残り僅かなブドウをジュース用に収穫

25日の月曜日には、完熟して芳醇な香りと味わいになったレッドナイアを、ジュースにするため長野県の工場に運び込みます。
今日の第二豊楽園では、そのための収穫作業に追われました。
ジュース用ブドウの収穫が終わると、いよいよブドウ狩りのシーズンも終わりです。
10月1日(日)よりあとの果物狩りは、必ず電話で確認してからお越しください。平日や雨天時、電話が通じない場合は、閉園していることもありますのでご了承ください。